黒汁ブラッククレンズは便秘に効く?

黒汁(KUROJIRU)で便秘解消?

黒汁(KUROJIRU)で便秘が解消したという感想をよく目にします。

そもそも便秘は腸内バランスの乱れによって起こります。

食生活の乱れによる野菜不足やストレスや睡眠不足などさまざまな要因で腸内バランスが乱れると、腸の運きが鈍くなって便秘がちになります。

黒汁(KUROJIRU)が便秘解消に効果があるのはなぜなのでしょうか?

その秘密は配合されている成分にありました。

〇2種類の乳酸菌

黒汁(KUROJIRU)には2種類の乳酸菌が含まれています。

・キムチ由来の植物性スタイル乳酸菌

・ヒト由来のナノサイズ乳酸菌

黒汁(KUROJIRU)1包には、これらの良質な乳酸菌がなんとヨーグルト10個分も含まれています。

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らして腸内バランスを改善してくれるため、便秘解消に効果があります。

〇250種類以上の植物や果物発酵エキス

黒汁(KUROJIRU)には250種類以上の植物や果物を発酵させたエキスが配合されています。

これらのエキスには食物繊維やビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

特に食物繊維は腸の動きを促したり水分の吸収を助けるため、便秘解消にとても効果のある成分です。

こうした2種類の乳酸菌と豊富な食物繊維のはたらきで腸内バランスが整えられるため、黒汁(KUROJIRU)は便秘解消に効果があるのです。

真っ黒だけどもしかして危険な成分じゃないの?

黒汁(KUROJIRU)を水に溶かしてみると「黒汁」というだけあってその見た目は真っ黒です。

飲んでも大丈夫なの…とその見た目に抵抗を感じる人もいるようです。

本当に安心して飲めるのかどうか、黒汁ブラッククレンズの成分を調べてみることにしました。

黒汁(KUROJIRU)の成分には主に、3種類の炭成分、9種類の黒成分、2種類の乳酸菌、250種類以上の植物や果物発酵エキスがあります。

〇3種類の炭成分

黒汁(KUROJIRU)には3種類の炭成分が配合されています。

炭には体内の有害物質を吸着してくれる効果があり、高いデトックス作用が期待できます。

・ヤシ殻活性炭

・赤松炭

・植物炭末色素

これらの炭はいずれも食用で、その薬効から漢方や医薬品やサプリメントなどの原料として昔から使用されています。

〇9種類の黒成分

そのままでも十分栄養価の高い素材を発酵させ、より栄養素を凝縮させたものです。

・発酵黒ショウガ

・黒ジャバラ

・黒スグリ

・黒大豆きなこ

・黒酢

・黒ニンニク

・黒高麗人参

・黒ハチミツ

・黒チアシード

これらの素材は、それぞれ高い燃焼作用や抗酸化作用などをもつ美容成分を多く含んだ健康素材です。

〇2種類の乳酸菌

燃焼効果を高めるキムチ由来の植物性乳酸菌と、熱に強く吸収性の高いヒト由来のナノサイズ乳酸菌。

これら2種類の良質な乳酸菌が、黒汁(KUROJIRU)1包に100億個も配合されています。

〇250種類以上の植物や果物発酵エキス

バナナやリンゴやクコの実など植物由来の原料を発酵させたエキスです。

豊富な食物繊維やバランスのとれた栄養素を多く含んでいます。

こうしてみると黒汁(KUROJIRU)の成分は、食品に使用して問題ない素材ばかりであることがわかります。

真っ黒な見た目のインパクトとは違って、黒汁(KUROJIRU)は体に安心安全な飲み物です。

>>黒汁(KUROJIRU)公式サイト