ヨガの効果を実感できる期間はどれくらい?効果的に行う方法もご紹介!

美容と健康

ヨガはどのくらいの期間で効果が実感できるのか?本当に効果があるのか?気になりますよね。

ヨガの効果が実感できる期間は、人それぞれであるため一概には言えませんが、平均して大体3カ月以上かかると言われています。

ヨガの効果がなかなか実感できないと感じる場合、まずは3カ月以上継続してみましょう。

3カ月以上の期間を継続するとなると、少し大変に感じるかもしれませんね…。

しかし、ヨガが心身ともにもたらすメリットはたくさんあります!

ヨガがもたらすメリットについて詳しくご紹介するとともに、それぞれの目的に合わせた効果的な方法についてもお教えいたします。

これからヨガを始めようと思っているあなた、また、ヨガの効果が実感できず不安になっているあなたにも、ぜひ読んで頂きたいです。

 

 


ヨガの効果を実感できる期間は実際どのくらい!?

ヨガ1回の時間は、大体60分~90分ほど行うのが普通です。

平均的には、週2、3回ほどヨガを行った場合、効果を実感できる期間は大体3カ月~1年ほどです。

しかし、効果を実感できる期間は人それぞれであり、ヨガを行う目的や頻度によっても変わってきます。

身体の向上やダイエットが目的であれば、最低でも3カ月以上はかかります。これは、人間の細胞が入れ替わるには2、3カ月かかるためです。

一方で、心理状態の向上やリラックスが目的であれば、早い方で1カ月から実感できる方もいるようです。

いずれにせよ、ヨガは単発的に行うのではなく、一定期間継続することによって、その効果を実感することができます。

自分に無理のないペースで行うのが望ましいですが、始めたばかりであれば、1回60分ほどのヨガを、週1、2回のペースで行ってみてください。

まずは週1回だけ!と考えれば、継続することもそこまで苦に感じないと思います。

ヨガがもたらす効果は心身ともにたくさんあります。

  • 自律神経を整える
  • 体感を鍛える
  • 筋肉やインナーマッスルを鍛える
  • 身体の柔軟性が高まる
  • 血行促進
  • 肩こりや腰痛、冷え性の改善
  • 美肌効果
  • 疲労解消

このようにヨガにはさまざまな効果がありますが、本来行われてきたヨガの目的は「精神の安定を図ること」です。

精神の安定が健康や美容といった効果につながっていきます。

こんなにたくさんの効果があると知れば、時間はかかっても継続してみたいと思いませんか?

継続することが苦手な私でも、ヨガを始めてみたくなりました。

 


ヨガの効果には精神安定も!!幸せホルモンとは

精神安定を目的としてヨガを行う場合は、週1、2回ほどを目安に行ってください。

効果的に行うには、あくまでも自分に無理のない頻度で、快適に継続していく必要があります。

なぜヨガは精神安定に効果的なの?

ヨガはゆっくりと深い呼吸を整え行うことで、緊張や不安を和らげることができ、精神を安定させることができます。

呼吸に意識を向けると、神経伝達物質であるセロトニンが分泌されます。

このセロトニンは精神安定に深くかかわっており、別名「幸せホルモン」とも言われています。

心と体をリラックスさせ、ゆっくりとした時間の流れに身をまかせて行うヨガは、気持ちが落ち着き、ストレス解消にもつながります。

ヨガが心理状態に好影響を及ぼすかどうか検証した調査では、ヨガは回数を重ねるごとに、心理状態が向上していくという結果もでています。

1回70分のヨガを週2回行い、2か月調査を行った結果、初回測定時よりも2カ月後のほうが参加者の自尊感情や人生の満足度が向上していたそうです。

継続すればするほど、ヨガの効果は実感できます!

 

 

ヨガの効果にはダイエットも!!最適な頻度は?

ヨガは有酸素運動であるため、脂肪を燃やすことができます。

有酸素運動は、呼吸によって取り入れた酸素を使って行う運動であり、体内の脂肪や糖質をエネルギーとして消費します。

ダイエットを目的としてヨガを行う場合は、週3回以上を目安に行ってください。

週3回以上は辛くて、体に不調がでてきた…。

初心者の場合は、まずはヨガの正しいやり方を身に着け、週1回、週2回と徐々に回数を増やしてみてください。

正しい知識なく無理に行うと、体に負担がかかってしまいます。

独学で行うよりも、ヨガ教室やレッスンに参加してみるのがよいでしょう。

なかなか教室に通うとなると、おっくうに感じますよね。でも、自分でするよりかは継続率が上がると思います。

正直、3日坊主の私でも通わなければいけない状況になれば続く気がします。

少しずつ効果が実感できれば、継続も苦に感じなくなると思いませんか。

継続して行っていくと正しい呼吸法やポーズが自然と身についていきます。

精神安定を目的としたヨガと同じく、ダイエットを目的としたヨガも、無理なく継続することが大切です。

また、ヨガは筋肉やインナーマッスルを鍛えることができます。

筋肉やインナーマッスルを鍛えることで、ボディラインを綺麗にするだけでなく、基礎代謝を上げることができます。

基礎代謝を上げれば、太りにくい身体になり、リバウンドも防ぐことができます。

ジョギングなどの激しく動く有酸素運動と比べて、ヨガのエネルギー消費量は低いため、すぐには効果を実感することはできません。

しかし、ヨガは継続的に続けていくことでダイエット効果が期待できます。

ゆったりとした動きで有酸素運動を取り入れることができるので、激しい運動が苦手な方にもおすすめです。

ダイエット目的でヨガを行う場合は、他の有酸素運動や食事制限などと組み合わせて合わせて行うと、より効果を実感することができます。

ヨガの直後は、体にたまった老廃物が排出され、栄養源の吸収率が高まります。

ダイエットを目的としてヨガを行う場合、ヨガを終えてから1、2時間は食事を控えるとよいでしょう。

ヨガは継続することで、健康的に痩せることができます。リラックスしながら、焦らず、時間をかけて取り組んでみてください。

自分のペースで健康的に痩せていくことができると考えれば、苦しい運動などでダイエットするよりも、ヨガは魅力的だと思いませんか。

 

 

ヨガの効果が表れやすい時間やタイミング

ヨガを効果的に行うには、時間帯にも気をつけてみましょう。

食後のヨガはなるべく控えてください。また、朝と夜はヨガに効果的な時間帯です。

 

食後のヨガは控える

食事後は2、3時間ほど時間を空けて行ってください。

ヨガの呼吸法やポーズは血行を促進し、食べ物の消化に必要な血液が体内に分散してしまいます。

そのため、食後すぐにヨガを行うと食べ物を上手く消化できなかったり、胃が圧迫されてしまったりしてしまい、気分が悪くなってしまいます。

 

朝のヨガ

朝日を浴びることにより、身体が目覚めます。朝日のチカラは不思議ですね。

朝にヨガをすると血行がよくなり、代謝を上げることができます。

上がった代謝はキープされ、スッキリとした気分で1日活動することができるでしょう。

朝に気持ち良い気分で体を動かすことができれば、その後の仕事や家事も、より効率的に行える気がしませんか?

私も朝はボーとしがちなので、ヨガを取り入れてみようと思います。

 

夜のヨガ

夜は副交感神経が活発になり、リラックス効果が高まります。

1日の疲労が解消され、質の高い眠りが期待できます。

夜のヨガは疲労が解消されるうえに、質の高い眠りが期待できて一石二鳥ですね!

眠りが浅いあなた、ぜひ夜ヨガを取り入れてみてはどうでしょうか。

 

 

まとめ

  • ヨガの効果が実感できる期間は平均して3カ月以上から
  • ヨガ本来の目的は精神の安定にある
  • 精神の安定が体の健康と美容につながる
  • ヨガは継続的に行うことで、ダイエットにも効果がある
  • ヨガは血行を促進する効果もあるため、食後2、3時間はヨガを控えた方がよい

ヨガの効果を実感できる期間は、平均して3カ月以上かかります。ヨガの効果を期待するのであれば、焦らずに継続して行っていくことが大切です。

期間を経ることで、身体ともに少しずつ効果を実感できるようになるでしょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました