ココナッツミルクは代用できる?!ヨーグルトなどの代用品をご紹介!

暮らし

ココナッツミルクは他のもので代用できないか、気になりませんか?

少し珍しい調味料なので、常に家に常備されているとは限りませんよね。

私の近所のスーパーでは売っていないので、我が家にココナッツミルクは置いてありません。

レシピを見ていても、ココナッツミルクがないために作れない…なんてことになったら、悲しいですよね。

ココナッツミルクは、ヨーグルトや牛乳などの乳製品で代用することができます!

頻繁にココナッツミルクを使わない場合、家にある他のもので代用できれば、いざ使いたいときに助かりますね。

ココナッツミルクのまろやかさや風味を再現する代用品を詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 


ココナッツミルクは他のもので代用可能!!

ココナッツミルクは、熟したココナッツの果実から得ることができる、乳状の食材です。デザートや料理の調味料として用いられます。

東南アジアでは、料理によく使われるメジャーな食材ですが、日本では缶や冷凍で売られていることが多いです。

ココナッツミルク独特のまろやかさや風味は他のもので代用できるのでしょうか?

ズバリ、ココナッツミルクは他の調味料や飲食料品で代用することができます!

ココナッツミルクとは何かを考えると分かりやすいかもしれません。

ココナッツミルクのまろやかさを再現したいときは、ヨーグルトや牛乳、ココナッツミルクの風味を再現したいときは、ココナッツオイルやパウダーが使えます!

牛乳とココナッツオイルなど、いろいろな代用品を組み合わせると、よりココナッツミルクの味を再現することができますよ。

 

 


ココナッツミルクの代用にヨーグルトを!

ココナッツミルクのとろみやまろやかさを代用するものとして、ヨーグルトや牛乳などの乳製品が使えます!

ココナッツミルクはスーパーで売られていないところも多いですよね。

しかしヨーグルトや牛乳であれば、他の料理にも使えますし、常備して買いやすいと思います!

ココナッツミルクがなくて、作りたい料理を諦めていたあなた、ぜひ乳製品を使って代用してみてください。

ココナッツミルクの代用品として使える乳製品を詳しくご紹介します。

 

ヨーグルト

ヨーグルトは酸味があるため、ココナッツミルクよりスッキリとした風味になります。

料理によってココナッツミルクの甘みを消したい場合、ヨーグルトは代用品として最適ですね。

普通の固形ヨーグルトと飲むヨーグルト、どちらも代用品として使うことができます。

砂糖で味がつけられているもの、無糖のもの、お好みのものを選んで味を調節してみてください。

 

牛乳

牛乳はヨーグルト同様、ココナッツミルク独特の甘みはないので、ココナッツミルクに比べてスッキリとした風味になります。

ココナッツミルク特有のまろやかさは牛乳で再現できますよ。

カロリーをおさえたい場合は、低脂肪牛乳でも代用することができます。

私も牛乳は普段から冷蔵庫に常備しているので、牛乳で代用できたらとても助かります!

 

生クリーム

ヨーグルトや牛乳ではアッサリしすぎる!と思う場合は、生クリームを使ってみてください。生クリームを使うと、よりコクを出すことができます。

生クリーム単体でもよいですし、牛乳と組み合わせて使ってもよいです。

お好みのまろやかさに調節してみてください♪

生クリームもヨーグルトや牛乳同様、スーパーで売られていることが多いので、買いやすいですね!

 

豆乳

豆乳もココナッツミルクの代用品として使えます。健康にもよいですし、安価なので買いやすいですね。

豆乳は「~風味」など、いろいろな種類のものが売られていますが、料理に使う場合は、味つけがされていない豆乳をおすすめします。

ここからは少し珍しい代用品をご紹介します。家にある、もしくは手に入る場合は使ってみてください!

 

サワークリーム

生クリームが原料の乳製品です。お菓子作りや洋食を作るときに使用することが多いと思います。

なかなか普段使う機会が少ない食材かもしれませんが、もしある場合はぜひ使ってみてください。

 

ライスミルク・オーツミルク

ライスミルクやオーツミルクもココナッツミルクの代用品として使えます。

名前の通り、ライスミルクはお米から作られたミルク、オーツミルクはオーツ麦から作られたミルクです。

どちらも一般的なスーパーでは、手に入りにくいかもしれません。

もし家にある場合、もしくは手に入る場合は、ぜひ使ってみてください。

 

 

ココナッツミルクの代用にココナッツオイルを!

ヨーグルトや牛乳などの乳製品は、ココナッツミルクのまろやかさを再現する代用品として使えることが分かりました。

次に、よりココナッツミルクの風味を再現する代用品をご紹介します!

ココナッツミルクの風味に近づける代用品として、ココナッツオイルやココナッツパウダーが使えます。

ヨーグルトや牛乳ほど家に常備されている食材ではないと思いますが、家にある場合、近くで購入できる場合はぜひ試してみてください♪

 

ココナッツオイル

同じココナッツなので、ココナッツミルクの風味をそのまま再現できます。

MCTオイルなど、飲料用のココナッツオイルは無味無臭の場合が多いので、使わないよう注意してください。

 

ココナッツパウダー

ココナッツパウダーは、ココナッツミルクを作るときに出る果実の一部を、乾燥させたものです。

乾燥させたものなので、液体のココナッツオイルよりも保存期間が長く、保管しやすいところがポイントです!

完全に水に溶けるものではないので、用途によっては、パウダーのカスが残ってしまうかもしれません。

溶かすよりも、料理に混ぜて使うイメージで、用途に合わせて代用してみてください。

 

ココナッツジュース

ココナッツミルクの風味に近づけるため、ココナッツジュースを使うのも一つの手です。

市販で売られているココナッツジュースは、砂糖がたくさん加えられているものがほとんどなので、料理に使用する場合は注意してください。

お菓子作りに使う場合は、ちょうどよいかもしれません。

みずみずしく、乳製品特有のトロみなどはないので、生クリームなどの乳製品と合わせて代用すると、よりココナッツミルクに近づけると思います。

 

アーモンドミルク

アーモンドミルクはココナッツミルクと風味が非常によく似ています。アーモンドは栄養価も豊富です!

アーモンドミルクはメーカーによって作り方は異なりますが、基本的にはアーモンドと水を合わせたものです。

料理に使う場合は、グリコから発売されている「アーモンド効果」がおすすめです。無糖のものが売られているので、自分好みの甘さに調節して代用することができます。

アーモンドミルクはアーモンドの風味が強くでるので、量を調節しながら代用してください。

 

アーモンドパウダー

アーモンドミルク同様、アーモンドパウダーもココナッツミルクの代用品として使えます。「アーモンドプードル」という名前でも売られています。

こちらもココナッツパウダーと同じように乾燥させたものなので、アーモンドミルクより保存期間が長いです。

保存もしやすいですし、入れるだけで一気に風味がココナッツミルクに近づくので、とてもおすすめの代用品です!

最近では100均一でも購入することができますよ。

私はお菓子作りによく使うので、見かけたら買うようにしています。

 

 

まとめ

  • ココナッツミルクのまろやかさはヨーグルトや牛乳などの乳製品で代用できる
  • ヨーグルトや牛乳などは、ココナッツミルクの代用品として家庭でも常備しやすい
  • ココナッツミルクの風味はココナッツオイルやココナッツパウダーで代用できる
  • アーモンドミルクはココナッツミルクの風味に近い
  • 加糖された代用品を使う場合は、用途に合わせて量を調節するとよい

ココナッツミルクを使いたいときに、家にあるもので代用できれば助かりますよね。

ココナッツミルクはヨーグルトや牛乳などの乳製品で代用することができます。

ココナッツオイルなど、風味を近づけるための代用品と組み合わせて、ぜひココナッツミルクを再現してみてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました