トイレマットは洗濯機で洗える!?衛生的に気になる洗濯方法の答え!!

暮らし

家に必ずあるトイレは、毎日使う場所でもあるため常に気持ちよく使いたいですよね。

汚れるから。オシャレにしたいから。風水的に。さまざまな理由で敷いているトイレマット。

その汚れたトイレマットはどのようにキレイにするべきなのでしょうか。

衣類やタオルを洗っている洗濯機で一緒に洗ってもいいのでしょうか。これには賛否両論あるようですね。

衛生的にどうなの?と考えているあなたへ。トイレマットは洗濯機で洗っても問題ありません!

その驚きの理由とは?そして実際に洗濯機に入れるとすると…その洗濯方法は?洗濯の頻度は?についてもご説明いたします。

しかしながら、そういう問題ではなく…という好みの問題もありますね(笑)

どうしても洗濯機で洗いたくない!というときの裏ワザについてもご紹介いたしますね。

 

 


トイレマットは洗濯機で洗ってもOK!

OK

あなたはトイレマットをどのようにキレイにしていますか。洗濯機で洗っていますか?

他の衣類を回す洗濯機に、汚れたトイレマットを入れることに躊躇することはありませんか。

このような疑問は一度ならず感じたことはあると思います。それはやはり、衛生的にどうなの?と思っているからではないでしょうか。

好みの問題をいったん置いておくと、トイレマットは洗濯機で洗ってもOKです!

さらには、他の衣類と一緒に洗っても大丈夫なのです。

というのも実は、普段付けている自分たちの下着…。それよりもトイレに敷いてるマットの方が雑菌は少ないのです!

今、えぇ!?…と思いませんでしたか?何やら聞き捨てならないですよね(笑)

汚れていないトイレマットなんてそうそうないですよね。

そんな状態のものを、自分が着る洋服をと一緒に洗濯機で洗うのは少し…と思いますが、実はそれよりも雑菌が多い下着を毎日洗っています。

トイレマットよりも汚い、と言われているようで少し何とも言えない気持ちになりますね。

でも、それはつまり、洗濯機でトイレマットと衣類を一緒に回しても、その臭いや雑菌が衣類に移ることはない、ということです。

 

 


トイレマットの洗濯方法はどれが正解?

水道からでる水

基本的にトイレマットは洗濯機でも手洗いでもどちらの洗濯方法でもOKです!

私のような面倒くさがりなタイプは、洗濯機に軍配があがりますね。やはり洗濯機の便利さにはかないません。

ただ、他の衣類と一緒に洗っても大丈夫だとは分かったところでやはり気分的には進まない…という場合もあるでしょう。

一緒に使いたくないという場合は、大量に洗う訳ではないので、ぜひ手洗いをおすすめします。

 

トイレマットを手洗いする場合

小さいサイズのトイレマットであれば洗面所などでは洗うことも可能ですが、大体は大きめだと思います。

おすすめは、お風呂の中に入れて足で踏み、汚れを出して洗うやり方です!(厳密には手洗い…ではないですね)

ごっそりとでてくる汚れにノックアウトしそうですが(笑)踏みごたえがあります。

しっかりと踏んで、汚れを出し切りましょう。案外ストレス発散などにも使えるかもしれません。

手足を使いたくない場合は、たわしを使ったり、手袋をしたり、専用のお風呂の靴を用意するといいでしょう。

 

トイレマットを洗濯機で回す場合

全部まるっとまとめて洗濯機を回します!という場合は、それでOKですね。

そうではなく、トイレマットはせめて単品で洗濯機に入れたい、という場合。

そのあとの洗濯機は…?掃除しなくてもいいの?という悩みもまた出そうですね。

雑菌がもっと多い下着をいつも洗っているということはいったん忘れましょう(笑)

トイレマットを洗濯機で単品で洗ったものの、そのあとの洗濯機が少し気になる…という場合。

洗濯機を回したあとに、一度少しの洗剤を入れお急ぎなどの短縮コースで空の洗濯機を洗いましょう。

その際は、マットを洗った洗濯の水量があれば十分です。

そもそも、特に汚くなったというわけではないので、洗う必要はないのですが。

でも、洗濯機を掃除するつもりで、ルーティン化することで気持ちがすっきりするかもしれませんね♪

 

 

トイレマットの洗濯をコインランドリーに頼ってみる

コインランドリー

とはいえ、同じ洗濯機では…。かといって手洗いも…。という場合もあるでしょう。

私の友人で、旦那さんが空調設備の仕事をしているため、かなり作業服が汚れていつも困るという人がいます。

汚れ物を別々に洗うため、自宅(旦那様の実家)の洗濯機は2台あるとのこと。

なんでもお義母さまがとても綺麗好きなようで、1台は衣類やタオルなどの洗濯をし、2台目は(庭にある洗濯機)汚れた服やマット用にしているそう。

う~ん、実際には洗濯2台は経済的場所的にも負担が大きいですね。これはかなり特殊な例でしょう。

2台の洗濯機を買う費用も場所にも余裕があればそれもありとは思いますが、ほぼ無理に近いですよね。

それなら手間やお金はかかりますが、コインランドリーに行ってしまうのもおすすめです!

トイレマットに限らず、玄関マットやキッチンマット、汚れが付きやすいものを洗濯するのはコインランドリーと決めてしまうのもひとつの方法ですね。

また、汚れたら必ず洗わなくてもOKな、サッとふき取りできるタイプのトイレマットもいろいろとあります。とても便利でいいですよね。

表面がビニールタイプになり、汚れてもすぐふき取りできるものやゴムスポンジの素材で抗菌剤が配合のものまで!臭いの予防にもなりますね。

 

 

トイレマットを洗濯する頻度も大事

カレンダー

トイレマットを洗うとなると、その頻度やタイミングもまた問題になってきます。

基本的には、ズバリ週2~3回が理想です!毎日洗うにこしたことはありませんがそうもいきませんよね。

どうしても忙しく、洗うタイミングなどがない場合であっても、最低1カ月に1~2回は洗濯する事をおすすめいたします。

実際には、週1~2回という方もいれば1カ月1~2回という方もいらっしゃるでしょうか。

また、小さいお子さん(特に男の子)やお年寄りがいらっしゃる家庭だとどうしても洗う頻度が増えてしまうかもしれません。

漏らしてしまったのであればすぐに洗う必要があります。

きれいに使っている人とそうでない人でも変わりますね。それでもやはり、気持ちよくトイレを使うためには、こまめな掃除と洗濯が必要になります。

あまり家にはいないので…という場合も実は要注意です。

放っておくとどうしても、カビやダニの繁殖につながり、臭いの原因にもなってしまいますのでご注意を。

 

 

トイレマットを洗濯したくないなら使わない

トイレ

トイレマットを衣類やタオルと一緒に洗濯するのも嫌。かといって手洗いも大変。コインランドリーなんて毎回行ってられない。というご意見もあることでしょう。

正直、手洗いも面倒くさいけれど、洗濯もやっぱり気になる!他にいい案はないかな?

我が家は、トイレマット置いていないよ。すぐ掃除できてオススメ!

最終案としては、トイレマット自体を敷かない!使わない!という選択肢があります。

確かにトイレマットを敷かなければ洗濯をせずに済みますし、洗い方を悩む必要もありません。

また、掃除をするときにとても楽。常にトイレ専用のクイックルワイパーを置いておき、普段何気なしにパッと軽めに床が掃除できてしまいます。

目にみえない汚れが、トイレの便器だけでなく、壁などにもあるといわれています。

思いもよらないところまで尿が飛んでいるとのこと!テレビCMでよく見かけますが、壁の上の方まで…。なぜそこまで…とびっくりしますよね。

それを聞くと常にパパっと掃除ができるほうが清潔感もあり楽でもありますね。

 

 

まとめ

ランドリーバッグ

  • トイレマットは洗濯機で洗ってもいい!
  • 他の衣類と一緒にトイレマットを洗うことも可能
  • もし単品で洗った後が気になる場合は、衣類を入れず洗濯機を回すと良い
  • コインランドリーなどの活用も考える
  • 理想は週2.3回で、忙しくても最低1カ月1~2回は洗濯することがおすすめ
  • 洗濯不要のトイレマットもある
  • トイレマットを敷かないという選択もあり、その場合は掃除が楽になる

こまめに掃除をするのも大変!という方も大勢いらっしゃいます。しかし、トイレはどの家庭でも必ずあるもの。必ず1日一回以上はトイレを利用するもの。

それなら綺麗で嫌な臭いのしないトイレを使うほうが、断然気持ちのいいものです。運気も上がるといいますし♪

こまめに掃除をしトイレマット等を利用したのであれば定期的に洗濯し、綺麗なトイレを心がけましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました